自己完結

『自己完結』とは(ひとりよがりなどの否定的な意味の方ではなく)、問題や課題を自分自身で解決する、という意味です。
 道場では、基本的にすべて自己完結です。例えば道場で帯が解けた場合、一人で結び直せないとします。これでは自己完結していません。自分で自分の帯を結ぶことはもちろん、組手で自分の身を守ることまですべて自己完結です。
 極端なことを言えば、自分の命を自分で守れてこそ、自分の大切な人の命も守れるんです。
 自分で自分の帯を絞めるのは、道場での自己完結の第一歩です。まだまだ帯を結ぶのが苦手な人も多くいますが、審査会が無事終わったら先生がきっちりと教えますので、初心に帰ってそこから一緒にやってみましょう。