· 

挑戦精神

 3日間に分けて実施した審査事前講習会も先日の日曜日ですべて終了しました。
 緑帯以上のクラスやオレンジ帯〜黄帯のクラスはもう殆ど問題は無く、修正箇所を各自に伝えて、後は審査会までにどこまで煮詰められるかといったところですが、白帯はやや事情が違いました。
 何となく形になっている道場生が数名と他は及第点ギリギリの道場生で占められており、事前講習会はかなり気合の入ったものになりました。
 しかし今日、事前講習会に参加した白帯の道場生の動きを見ていると、講習会前よりかなり改善されていました。そして何よりも大きな気合が出ていました。それは稽古に対する真剣な気持ちの現れに感じました。
 審査では白帯の道場生に求められるものと色帯に求められるもの、そして黒帯取得を目指す茶帯に求められるものはそれぞれ違いますが、白帯に求められるものは及第点レベルのスキルと、それ以上に何事にも臆する事なく貪欲に挑戦する強い気持ちです。
 事前講習会と今日の稽古でそれをみんな理解してくれたみたいです。