審査事前講習会 その②(対象:緑帯以上)

6日の通常の稽古の前に、緑帯以上の審査受験希望者を対象とした事前講習会を行いました。
 彼らに関して言えば、今日の事前講習会も最終チェック的な意味合いです。スキルはほぼ問題なく、全員柔軟にやや難あり、と言ったところですが、それについては本人たちが一番わかっていると思うので、審査会当日までに改善してくれるでしょう。それよりも、審査会での彼らの姿を見た先輩、同輩、後輩の道場生に好影響を与えるような頑張りを見せて欲しいと思います。
 彼らは長い間空手を続けて来ましたが、そこには日頃の稽古に対する悪い意味での慣れも見受けられます。審査会はそんな彼らには良いカンフル剤となるでしょう。特に昇段審査を受験する道場生は、ここで改めて空手を始めた頃の気持ちを思い出して発奮してもらい、審査会では見ているみんなを感動させる活躍を期待しています。