審査事前講習会 その①(対象:オレンジ〜黄帯)

 今日は3月20日の春季昇級昇段審査会の事前講習会の1回目。黄帯からオレンジ帯を対象とした事前講習会でした。
 と言っても対象者はわずか3名。彼らは存在感抜群の緑帯以上の先輩と大勢の白帯の後輩に挟まれて、やや影が薄くなっている存在です。とはいえ、三人とも本来はキャラが立ちまくりの面白いメンバーで、性格も基本的に素直、スキルもしっかりしているとても教え易い三人です。
 しかし、上級者にも初心者にも当て嵌まらない彼ら三人だけに焦点を合わせた稽古メニューを普段の稽古に取り入れるのは中々難しく、その点がずっと気になっていました。
 幸い今回は全員が審査受験を希望しており、ちょうど良い機会なので三人を指名してたっぷり時間をかけて指導しました。すると、やはりちゃんと出来る子たちでした。おまけに心置きなく彼らだけに特化した稽古が出来たので私としても色々と納得出来ました。 
 来年度から中高生の先輩たちにはこれまでより自分の稽古に集中してもらいたいので、一歩引いた位置から少年部を見守ってもらおうと思っています。そのため、これからの少年部は彼らを中心に回っていくことになりそうです。今日の稽古はその第一歩。三人とも充分その素質がありそうで安心しました。
 でも、まずは次の審査会。そこで思いっきり稽古の成果を披露して下さい。