稽古納め

 空手道一研会の今年最後の稽古が終わりました。今日は稽古納めということで準備運動の後、百本突きと百本蹴りで稽古スタート。その後は補強やミットを行いましたが、みんなまだ入会して日も浅いのにとてもに力強くなりました。補強のフォームやミットを打つ音が入会当初と全然違います。

 それにこの集合写真。10月末のハロウィンイベントの時と比較すると、どうですか⁉みんなビシッと不動立ちでなんとも凜々しい。まあ弟子自慢の手前味噌ですが。

 7月にスタートした一研会が無事こうして今年の稽古を終えることが出来たのは、道場生と保護者の皆様、そして一研会の活動をご支援くださっている皆様のお陰です。心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。そして来年もよろしくお願いします。