· 

みんなが頑張りました

今日は前回の審査会で、諸般の事情で出来なかった課題に中岸初段と中岸一級の二人が挑戦しました。そして見事達成。それについては改めてレポートで報告します。ただ今日はそれ以外の部分でも、道場生みんなが自分の持っている力を存分に発揮してくれました。
 私自身、一研会をスタートしていろんな展望があったのですが、コロナ禍でどれもままならず、それでも出来ることからと思いながらここまで来ました。そして、道場生、保護者の皆さん、内外で一研会の活動を応援してくださっている方々のお陰で、何とか今の形を作ることが出来ました。
 そして、先日一つ目の目標を達成し、次の目標を年内に達成出来るようリスタートしたところでしたが、今日の稽古を見ていて、その目標を早々に達成出来ることを確信しました。
 今日は、黒帯の先生からまさに今日入会したばかりの白帯までが一丸となって懸命に稽古に取り組んでいる姿や、道場内のみんなが課題に果敢に挑戦している二人を応援している姿を見て、私自身大きな自信になりました。
 中岸初段、中岸一級、そして今日の稽古に参加した道場生のみなさん、本当にお疲れ様でした。