今どきの

今日は秋のイベントに備えて、めぼしい場所を下見して来ました。青木初段もそれに同行してくれて、現地に向かう車中で近況についていろんな話を聞かせてくれました。
 そこで、彼が現在私には到底想像もつかないようなことを企んでいるのを聞いて頼もしいやら驚くやら。彼と私は親子ほどの年齢差ですが、彼の行動力はいつも勉強になります。
 そして今朝、女優の芦田愛菜さんの主演映画の完成イベントでのこんな発言をネットニュースで目にしました。「裏切られたというけれど、その人が裏切ったというわけではなく、その人の見えなかった部分が見えただけ。見えなかった部分が見えたとき『それもその人なんだ』と受け止めることができる、揺るがない自分がいることが信じることと思いました」(芦田愛菜さん談)高校生にもかかわらず、何という達観した考え方。今どきの若い人はすごいです。   今日は青木初段と芦田愛菜さんからすごい刺激をもらいました。