昇級昇段審査会を行います‼

 今日も昼間は曇天ながら雨は降っていませんでしたが、夕刻になるとぽつぽつと雨が降り出しました。こうなると稽古時の備品の搬入が大変です。本当に梅雨明けが待ち遠しいです。

 本日の稽古は何とか開催の目途が立った昇級昇段審査会に向けて基本稽古を一つ一つ入念にチェックしながら行いました。新型コロナの影響でほぼ全ての行事がストップし、道場生のみんなにはずいぶん待てせてしまいましたが、いくつかの問題も取り敢えずクリア出来たので、この度開催を決定しました。しかし、社会の状況は日々変化していますので、常に新型コロナウィルス感染防止に留意しながら臨機応変に対応していきたいと思います。

 自分は今回のコロナ禍の中で、最悪な事態を想定しながらも楽観的に、そして前向きに構える姿勢の大切さを改めて認識しました(何かのアニメでもそう言ってました。)。その為には、今出来ることは何かを考えてそれに全力を尽くさなければなりません。私が今すべきことは道場生のみんなが目標を持って努力出来る稽古環境を提供することだと考えています。

 安易に人に『夢を持て』という言葉を吐くのは、あまりに無責任で私は大嫌いです。しかし、『目標を持つ』ことは良いことだと思うので、私はみんなが安心して稽古に打ち込める環境づくりに全力を注いでいきます。

 色帯の人は、当面は審査会を目標に、そして黒帯の人は次のステージに進むことを目標に日々の稽古に励んでほしいと思います。