具体的な目標

 今日は暑さはあるものの、日中はとても良い天気です。雨を覚悟しながらの晴天はとても気分が良いです。前回と今回の稽古時に中高生の道場生から新たな前向きな目標を聞くことが出来ました。本人たちはその決断がそれほど大きな変化につながらないと思っているかもしれませんが、実際はとても勇気のある決断です。私がイニシアティブをとって様々な選択肢を提示いるつもりでしたが、実際は、彼女らの方が自分よりずっと先に覚悟完了していたようです。もしそれがうまく成功すれば、続く後輩は安心して先輩が通った道を安心して進むことが出来るでしょう。

 という事で、まずは、色々と具体的な目標を持った道場生を中心に、少人数での出来ることを模索しながら新しい稽古メニューをスタートさせたいと思います。

 まだまだ何もかもが手探り状態ですが、みんなが笑顔で道場に来てくれてホッとしてます。学校も徐々に通常の生活に戻りつつあるようです。でもまだ決して気を抜かず、かといって委縮せず、注意しながら前向きに出来ること探していきましょう。