よくあるご質問


Q:空手を習うのは初めてですが、大丈夫でしょうか?

A:大丈夫です。これまで一研会に入会された方のほとんどが空手初心者です。そして、それはお子様でも学生の方でも社会人の方でも、女性の方でも変わりはありません。また、年齢や性別にあわせたメニューで稽古を行ないますので初心者の方でも無理なく参加できます。   

Q:何歳から入会できますか?

A:3歳から入会を受け付けています。一研会には就学前に入会される方も多く、小さいお友達がたくさんいますのでご安心ください。  

Q:見学や体験はできますか?

A:はい。見学や無料体験をご希望の方は、お電話かメールで一研会事務局までお申し込みください。ただ、見学を申し込まれた方には稽古を体験していただくことをおすすめしています。やはり、見ているだけではなく実際にやってみたほうが空手の面白さを実感できると思います。

見学・無料体験の申し込みこちら

Q:女の子でも大丈夫ですか?

A:女の子でも大丈夫です。昔と違い、現在空手道場には多くの女の子が在籍し、男の子と一緒に日々稽古に励んでいます。一研会でも上級者は女の子の方が多いくらいです。

Q:空手道場って怖そうなんですが…

A:当道場に関しましては、道場内の雰囲気が「怖い」ということはありません。見た目が怖そうな先生や道場生は皆無です。むしろ、入会された方からは「空手道場ってもっと怖いものだと思っていました。」という感想をよくいただきます。ただし、礼節を重んじる武道である以上、挨拶や返事などの礼儀は厳しく指導します。

Q:実際に相手の身体に攻撃を相手に当てるんですか?

A:はい。一研会では、組手稽古は実際に突きや蹴りを相手の身体に当てるフルコンタクト空手ルールで行います。頭部への手技での攻撃(突きや手刀、肘打ちなど)や急所への攻撃は禁止ですが、それ以外の手足を使った打撃は有効打となります。しかし、頭部や手足・胸部などに双方のダメージを軽減するためのサポーターを着用して稽古しますので、痛みや怪我を最小限に抑えながら少しずつ段階的にスキルアップできます。       組手稽古の様子はこちら

Q:通常コースと週1コースのどちらにするか迷っています。どちらがいいですか?

A:普段の生活に無理のない範囲でいずれかのコースを選んでください。もちろん稽古が週に一回の週1コースより次の稽古までの間隔が短い通常コースの方が道場の雰囲気に慣れたり、技術の上達は早い傾向にあります。週1コースに入会された方は、入会後に『もっと稽古が必要』と感じたときに通常コースへの変更をご検討ください。

Q:駐車場はありますか?

A:あります。マミ・ホールすみれに近い、エコール・マミ南館(エディオン側)の2F駐車場をご利用ください。