自分のこと

自分のこと · 2021/10/19
 平日の朝はだいたい馬見丘陵公園の自主トレからスタートします。この生活サイクルも早一年強、これまでも朝からおかしなことをしている自分に不審そうな目を向ける方は大勢おられました。最初はその視線が煩わしいやら、恥ずかしいやらと感じたこともありましたが、今では『自分の仕事はコレ』と開き直り、周りの方のご迷惑にならないよう注意しながらも堂々としています。  すると近頃は年配の方によく声を掛けられらるようになりました。男性で声をかけて来られるのは皆さん元気そうで方ばかりで『ニイちゃん(?)、ボクシングか?』とか『空手⁈オレも昔やってた‼︎』とか『空手と言えば〇〇先生知ってるか?』という話が多く、女性の場合は大変上品なご婦人が不思議そうに『一体何をなさっているの?』とか『暑いのにご苦労さま』等です。  普段接するのは仕事柄圧倒的に小学生が多いので、大人の方との会話はたとえ挨拶程度でもとても新鮮で嬉しく感じます。
自分のこと · 2021/03/08
 皆さんは、『DUNE デューン/砂の惑星』(デビッド・リンチ監督 フランク・ハーバート原作)という映画をご存知でしょうか。調べてみると1984年製作となっているので当時私は中二くらいです。昨日、自分が中高生くらいの頃はどんなだっただろうと思い返す出来事があり、映画好きだった私はその頃どんな映画を見ていたかなあ、と考えていたらこの『DUNE デューン/...
自分のこと · 2020/10/28
 注 映画「鬼滅の刃」のネタバレを含みます。ご注意ください。  先日話題の映画『鬼滅の刃』を観てきました。平日の昼間、おまけに複数のスクリーンで上映していたので混雑もそれほどではなく、席の間隔も空いていたので安心して映画に集中出来ました。...
自分のこと · 2020/10/12
今日、大阪の十三にある第七藝術劇場で『僕は猟師になった』というドキュメンタリー映画を観てきました。これはNHKで放送されたものが下地になっており、主演の千松信也さんが随分前に同名の著作を発表されています。私はその頃からのファンで、この作品も公開を心待ちしていましたが、コロナの影響で公開スケジュールが変更になり、今日やっと念願が叶いました。  映像を観ている間、色んな想いが頭をよぎります。そして観終わると私の中にある葛藤に気が付きました。食べ物としての新鮮な肉を得るには、その生き物の命を奪うしかないという事実を認めながら、自分が実際にそのために手を下すのには抵抗があるということです。なのに私は畜肉も獣肉も魚肉も大好きです。  この矛盾はいつか解消されるものなのかは分かりません。千松さんもどこかの取材で『命を奪う技術には長じたが、命を奪うことには慣れない』ということを仰っていました。  とにかく観終わって、改めて食事は残さずいただいて、引き継いだ命を大切に使い切ろうと考えるようになりました。
自分のこと · 2020/09/17
今日は秋のイベントに備えて、めぼしい場所を下見して来ました。青木初段もそれに同行してくれて、現地に向かう車中で近況についていろんな話を聞かせてくれました。  そこで、彼が現在私には到底想像もつかないようなことを企んでいるのを聞いて頼もしいやら驚くやら。彼と私は親子ほどの年齢差ですが、彼の行動力はいつも勉強になります。...
自分のこと · 2020/09/14
 女優芦名星さんの自死のニュースについての私なりの思いです。...
自分のこと · 2020/09/10
 ここしばらく入会や体験が相次ぎ、本当に道場が活気付いてきました。それもこれも道場生みんなの力がその大部分を占めてます。みんなの道場での所作を見学している保護者の方がご覧になって『こういう風になって欲しい。』『こういう先輩のいる道場なら安心して通わせられる。』と考えてもらえるのだと思います。...