エコール・マミ教室 火曜日

今日はキッズクラスの道場生のお友達が体験に来てくれました。  最初はかなり緊張気味でしたが、徐々に打ち解けてくれたようで、ミットトレーニングくらいから動きが伸び伸びとして来て、最後のジャンケンリレーでは道場生に混じって大きな声で応援してくれました。...
 昨年からのコロナ禍で、稽古中ももちろんマスク着用。これからは熱中症の心配もあり、組手やミットトレーニングで身体を追い込むのも憚られます。何か安全で楽しく追い込めるメニューは無いかとInstagramやYouTubeで探していると、どこかの道場でやっておられたトレーニングが目につきました。...
 火曜日はおっとりした性格のメンバーが多いせいか、他の曜日と比べて相対的に盛り上がりに欠けます。しかしその分、落ち着いて話を聞いてくれるのでいつも指導し易いと感じています。...
 週明けで道場近隣の中高生の定期テストが終了し、本日から稽古に復帰してくれました。  参加するメンバーのレベルが揃うと確かに指導はやり易いのですが、その中に黒帯が居てくれるとやはり頼りになります。それに自分と長く一緒に稽古しているので、稽古の流れや雰囲気の機微を察してくれて進行がスムーズです。...
 同じことをひたすら反復して稽古するのは大切ですが、マンネリも良くありません。稽古ではタイミングを見て肉体的にも精神的にも新しい刺激を入れることが肝心です。...
道場に入室するとまず最初に床のシートを丸めて端に寄せます。一人でやるにはなかなか手間がかかる作業ですが、毎回早くに到着した道場生が手伝ってくれるのでとても助かっています。  最近ではこちらがお願いせずとも、荷物を置くとすぐにこの作業を自主的に私より先に始めてくれ、、稽古終了後には元に戻す作業を同じように手伝ってくれます。...
 最近オレンジ帯のキッズたちが著しくレベルアップしています。これまでは上級者の先輩を除いてほぼ全員が白帯でしたが、春の審査会を経て、これまでの横並びの図式が良い意味で崩れました。現在の白帯にとっては身近な見本兼ライバルが出来たことで、まるでスリップストリームのようにスキルアップの速度も飛躍的に速くなりました。これまで半年かかっていたところが、現在では半分ほどの期間で同程度までスキルアップ出来そうです。  今後は道場生全員に道場の全体像とその中の現在の自分の立ち位置を理解してもらい、彼ら彼女らが自分の役割を果たそうとすれば自ずと技量も上達します。その好循環のシステムを作ることが私の最重要課題のひとつです。
 今日はゴールデンウィーク真っ最中の稽古です。事前にお休みの連絡もたくさんいただいていたので参加人数は少なめと予想していましたが、黒帯から白帯までバランス良く参加してくれてまずまずの出席率です。...
 今日も二人、体験のお友達が来てくれました。しかし今日の稽古には数名の道場生からお休みの連絡をもらっていたので少し寂しい雰囲気になるかな、と思っていると中学生や上級者のみんなも来てくれて思いのほか賑やかに稽古が出来ました。...
 今日は中学生の道場生のお休みが相次き、何と中学生はシンドウ君ひとり。とはいえ、最近はすっかり頼りになる緑帯に成長してくれたので、何も問題はありませんでした。  そして今日も体験のお友達が二人来てくれたのですが、二人とも稽古の内容をすぐに理解してくれて、とても指導しやすいお兄ちゃんと弟君でした。...

さらに表示する