エコール・マミ教室 土曜日

 今日の合同稽古はいつもより少しお休みが多い程度でした。今日はほとんどの道場生が運動会のはずでしたが、ほぼ普段通りの参加人数でした。...
 急激にスキルアップする道場生は、やはりしっかりと考えて稽古に取り組んでいます。おそらく前回の稽古の復習や、次回の稽古のテーマを自分で設けているのでしょう。これをするとしないとでは後々に大きな差が出ます。...
 今日の合同稽古はなぜか稽古前から違和感がありました。妙に雰囲気がざわついています。あちこちから談笑するような和やかな声が聞こえてきます。稽古前でもあり、稽古が始まればすぐに緊張した雰囲気に変わるだろうと高をくくっていました。そうこうしているうちに稽古開始。しかし稽古が始まっても全体の雰囲気にばらつきがあります。...
 キッズクラスに引き続いての合同クラスには新しい仲間が二人加わってくれました。こちらも順調に人数が増えて、今日一日の稽古参加人数のトータルはキッズクラスと合わせると約60名。もしこれが一回の稽古なら完全にキャパオーバー。やはり春にキッズクラスを新設しておいて良かったです。...
まだまだ残暑も厳しいですが、とりあえず今月から秋の入会キャンペーンがスタートしました。そしてさっそく今日の合同クラスに男の子二人が体験に来てくれました。  道場生のお友達ということでしたが、他にも道場に同級生がいたようで、ようやく一研会も横のつながりが広がってきたことを実感します。...
 今日は昇級昇段審査の審査項目を組手を除いて一通りチェックしました。今回の審査受験者は大半が青帯以下の空手初級者ですので、まだまだ技術は拙いです。もちろん技術は高い方が良いでしょう。スキルの高さや引き出しの多さは登山で言えば山頂へアプローチするのにいろんなルートを知っていたり、便利な道具を持っていたりするようなものでしょうか。...
 今日の一般部の稽古は今週末の審査会に備え軽めの稽古メニューにしました。前半は方の稽古をみっちりと、後半はライトスパーを各自5セットほど。インターバルを挟みながら普段よりのんびりした稽古になりました。...
 昨日のスパーリングを見ていてちょっと驚いたことがありました。現在は激しいスパーリングは休止してライトスパーリングを中心に組手稽古を行っています。打撃の強度を低くすることで、落ち着いて相手の動きを見ながらタイミング良く正確な技を出せるようになることが狙いです。...
 一応今日が昇級審査願書の配布の締切りでした。本来の締切りは今週火曜日でしたが、あともう少しという道場生も何人かいたので週末まで延長しました。今日も型の各所をじっくりとチェックしてみました。確かに少しずつ良くなってます。しかし、やはりOKが出せない。...
 新型コロナウィルスの感染が奈良県でも再び拡大しています。道場でも出来ることはやっているつもりですが、今やどんなルートで誰が発症するか分かりません。とりあえず今週は審査会が近いこともありますので、組手稽古はお休みして、型稽古などの審査課題に稽古内容をシフトしました。...

さらに表示する