はしお元気村教室 一般部

空手を長く続けているとモチベーションを維持し続けることがだんだんと難しくなってきます。空手を始めたばかりの頃は、周りのみんなについて行くのが精一杯。目標を設定する余裕もありません。...
 現在の一般部には、黒帯や茶帯の上級者が多く在籍しています。そのため、各稽古の狙いを事前に伝えておくと、稽古がとてもスムーズに進みます。お陰で短時間で様々なメニューに取り組むことが出来ます。...
 今日は一般部の稽古に市川典英先生が顔を出してくれました。コロナ禍でこれまで中々一緒に稽古出来ずに来ましたが、今日ようやく合流出来ました。今後は選手志望のコジマ君のコーチ役をお願いしたいと思います。...
4月に入ってこれまで受験勉強でお休みしていたメンバーが稽古に復帰。ようやく稽古にも幅が出来そうです。...
 連日の新型コロナウィルス関連のニュース。自分たちに今出来ることを頑張るしかないと思いつつ、少なからず気分が沈みます。しかしこんな時こそカラ元気でも良いから笑顔で道場生に会おうと思い、一般部の稽古前にサンドウィッチマンのコントや漫才の動画を鑑賞してからしとに向かいました。...
 今日は一足先にはしお元気村教室が稽古納めです。今年の春に学生や社会人の道場生をメインにスタートしたはしお元気村教室ですが、短い期間にいろんなことがありました。それでも最後をきちんと締めることが出来て良かったです。...
今日の一般部の会話の中で『ベストキッド』という言葉が出て来ました。アラフィフならすぐに分かる80年代に公開されたラルフ・マッチオ主演の空手映画の題名です。原題名は『The Karate Kid 』...
 今、一研会には組手のことで悩んでいるキッズクラスの道場生がたくさんいます。これまでも分かってはいましたが、先日の組手技術講習会でその辺りが明白になりました。ただ、これまで行なってきた稽古の全ては組手の為のものであり、空手を続ける以上組手は避けては通れないものです。...
 昨日の一般部の稽古は高倉初段とコジマ君、自分の三人で回りながら一人当たり20セットをこなしました。5割ほどの力で行ったので、技を仕掛けるタイミングのトレーニングにもなり良い稽古が出来ました。セット数もそれなりだったので心地良く疲れてお陰で夜はよく眠れました。...
来週から学生の皆さんは定期テスト期間に入ります。学生の皆さんは学業と空手の両立は大変でしょうが、それでも皆んなギリギリまで稽古に参加してくれます。その気持ちがとても嬉しいです。...

さらに表示する