エコール・マミ教室(火)合同クラス

対外試合も無事終わり、次の目標は昇級審査会…と行きたいところですが、対外試合では指導員として色々と反省点がありました。今日は早速反省点を改善です。
型稽古は、帯ごとにグループを分けて上級者の先輩に指導を担当してもらっています。インプットしたことをアウトプットすることで理解度が上がります。人に教えることは自分自身の稽古でもあります。
今日の稽古は久しぶりに組手稽古を無しにして型稽古をじっくりと行ないました。来月下旬に春の昇級審査会を実施します。それまでにお家でもできる補強トレーニングなどの審査の課題をじっくりと煮詰めておいてください。
巷では色々なウィルス性感染症が流行っているようで相変わらず稽古もお休みが多めですが、とりあえず稽古に参加しているメンバーは元気です。しかし、頑張っている時ほど免疫力は低下しますので、道場を退出する時にはアルコール消毒、家に帰ったら手洗い、そしてたっぷりの栄養補給と睡眠をお願いします。
今日の稽古は普段とは違う角度からアプローチしてみました。ただ、ホワイトボードを使った説明が多かったせいか、座った姿勢でうつらうつらしている道場生の姿も。少し退屈だったでしょうか。見直しが必要みたいです。しかし、大切な話です。
今日は稽古の序盤に先週末の道場内交流試合の反省会を行ないました。しかし、反省会と言っても前向きな話です。せっかくキツい稽古をするのだから、もっと貪欲に結果を求めて良いと思います。
今週末の道場内交流試合に向けて、今週の稽古は軽めに調整です。そして、その約一ヶ月後には対外試合が控えています。  今後は道場内交流試合で結果を残して対外試合に挑戦、という流れを作っていきたいと考えています。
ジュニアクラスからレンタ2級、ヨウイチロウ2級、リュウセイ4級、ユウリ4級の来月の対外試合出場が決まりました。レンタ君以外の3名は今回が対外試合初挑戦。  居心地の良い環境を飛び出して新たなステージへ足を踏み出すのは大変勇気の要ることですが、三人ともよく決心したと思います。顔つきも覚悟完了してます。彼らの挑戦を心から応援します。
昇級審査会も終了し、とりあえず年内の稽古は28日の稽古納めを残すのみです。稽古納めには一研会の道場生ならどなたでも参加可能です。休会中の方の参加もOKです。年末は皆さん何かと忙しいと思いますが、時間のある方は是非ご参加ください。
インフルエンザの流行が止まりませんね。今日も次々とインフルエンザや風邪などの体調不良でお休みの連絡が入りました。とにかく手洗いを徹底して、あとは十分な栄養と睡眠で乗り切りましょう。

さらに表示する