エコール・マミ教室 一般部

試合予定の無い学生部のみんなの当面の目標は、基礎体力のアップです。次の試合に備えてオフにチューンナップです。
エコール・マミのクリスマスツリーの前でコジマ君とコウダイ君がフュージョン。今週もお疲れ様でした。
今日からヒロセ初段(兄)が稽古に復帰。待ってました。久しぶりのスパーリングは「キツいです」とか言いながらもちゃんと最後までやり抜くところが立派です。流石ブラックベルト。  現在のキッズやジュニアクラスの道場生とはこの辺りの意識の高さに差を感じます。
 今日の一般部の稽古にはジュニアクラスのレンタ2級が特別参加。彼も選手クラスの一人で来月に試合を控えています。キッズ・ジュニア合同クラスと一般部の連続での稽古参加はキツいでしょうが、試合に勝ちたければこのくらいは当然です。...
 来月の試合に向けて追い込み中のコジマ2級とニシカワ4級。文武両道を前提に、限られた稽古時間を有効に使って稽古に励んでいます。二人は共にジュニアクラスの元黒帯です。少し歳が離れているせいか、ジュニア時代の二人が一緒に稽古していた印象は少ないのですが、大学生と高校生に成長した現在、二人はとても良い先輩後輩の関係を築いています。  
 選手二人の全日本大会出場までのこりわずかです。幸い怪我も無く疲労も上手く抜けたようで、コンディションの問題はなさそうです。メンタル的にもコジマ君は常に真面目で前向き、ニシカワ君はマイペースで前向き。そのため稽古中も悪い意味での悲壮感がなく、こちらも問題無し。それどころか二人は反省はして後ろ向きな発言が無いため、指導している私が助けられることも多いです。  稽古で追い込むのも今日で終わり、試合当日まではゆっくり身体を休めてください。  
 今日は嬉しい再会がありました。昔に一緒に稽古をしていた社会人の方から連絡があり、今日から稽古に参加してくれることになりました。組手好きな方でよくスパーリングパートナーとして相手をしてもらいました。強いパンチと膝蹴りでグイグイと前に出てくる、今の一研会にはいないタイプのファイターです。コジマ君やニシカワ君も学ぶところが多いでしょう。  と、そんなことより、こうしてまた一緒に稽古できることが嬉しいです。そんな私の気持ちが周囲にも伝わったのか、写真を撮ると本人以外みんな笑顔です。  
 前回の試合後、トレーニングメニューを大きく変更、強度もさらにアップしました。選手の二人は毎回ヘトヘトです。本来は漸進性過負荷の法則の従って少しずつ強度を高めるべきなのは解っているのですが、選手として活動できる期間は意外と短いものです。少々駆け足ですが、これで潰れるのなら選手としてはそこまでだったと言うことでしょう。  
今日のエコールマミ教室の一般部もガンダムでガンガンに追い込みました。コジマ君は先日の試合で稽古に対する意識を大きく変えたようです。やはり強くなるための近道は結局辛くてキツい稽古を地道にやることです。クレバーなコジマ君はすぐにそれを理解したようで早速稽古メニューを修正。...
 今日のエコール・マミ教室の一般クラスは、選手二人の1週間後の対外試合に備えて、軽いミットトレーニングとマススパーリングで調整です。二人とも今週初めくらいには疲れがピークにあったようですが、今日の稽古の様子では疲れも抜けつつあるようです。現時点で大きな怪我も無く、順調な仕上がり具合と言えるでしょう。...

さらに表示する